防音窓はリフォームレンジャー
防音ガラスのお問い合わせはお気軽に! ご利用案内
東京 神奈川 千葉 埼玉 お問い合わせフォームへ
HOME お客様の声 スタッフコラム モニター お悩みあれこれ サービスメニュー 施工事例 スタッフ紹介 サービスエリア 会社案内
東京 神奈川 千葉 埼玉 お問い合わせフォームまたはフリーダイヤルへ

|||| 防音窓 ||||

HOME > お悩みあれこれ > 防音窓−防音ガラス
結露対策に真空ガラス「スペーシア」 防犯ガラスは防犯ガラス「セキュオ」 結露 防犯 防音 に真空ガラス 防音窓は防断熱プラスチック内窓

防音、防音窓のお悩みなら 防音窓の決定版!「防音断熱プラスチック製内窓」防音窓の決定版!「防音断熱プラスチック製内窓」のお見積はお気軽に!
東京・神奈川・千葉・埼玉 0120-309030お問合せフォーム
防音窓担当赤レンジャー
防音窓担当は
赤レンジャーです!
 どんな窓?
 簡単に二重窓になる!
 防音窓の性能
 内窓プラスト
 防音ガラス
 防音窓 喜びの声
 防音窓 費用を教えて!
 よくあるご質問
 お客様からのご質問
 窓と防音対策
 取り付けまでの流れ
 防音窓 採寸依頼
施工写真を見てみよう
 防音窓施工事例
モニターした方の声
 防音窓モニターレポート
結露担当青レンジャー
多機能ガラス
黄レンジャーに!
結露担当青レンジャー
結露対策
青レンジャーに!
防犯ガラス担当緑レンジャー
防犯ガラス
緑レンジャーに!
明日に役立つ防音の豆知識
防音教室

お悩みあれこれTOP

防音リフォーム☆レンジャー 防音対策・防音窓は「内窓」が効果的!

レンジャーのおすすめは防音合わせガラスです

防音窓について詳しくは「防音リフォーム☆レンジャー」サイトをご覧ください!
防音リフォームレンジャー

レンジャーでおすすめしている防音ガラスは、2枚のガラスで防音特殊中間膜をはさみ込んだ合わせガラスです。

「防音合わせガラス」
は、 音の全域にわたって高い遮音性能を持ち、住宅やオフィスビルで現在使われている一般のガラスに比べて、優れた防音効果を発揮します。ガラスは音に弱いという常識をくつがえし、静かで快適な空間設計を可能にします。
内窓(防音サッシ)と組み合わせることにより、最大限に効果を発揮します。
なお、断熱性も極めたい場合は、「真空ガラス静」もおすすめです。


特徴

1.防音効果
騒音によって起こる振動を熱に置き換え、音の波を消滅させる原理を用いたものです。これにより、音域全体を高度な遮音性能でカバーします。
さらに内窓(防音サッシ)との併用で、優れた防音性能を発揮します。

2.安全性
万一破損しても、ガラスは強靭な中間膜により破片の飛散や脱落がほとんどなく、また衝撃物に対する耐貫通性能も高く安全です。



防音合わせガラス30等級


外部からの耳障りな騒音を、軽減し、また室内の発生音を外に逃がすことなく、快適な暮らしを守ります。

【品種表】
ガラスの組み合わせ 呼び厚さ
(mm)
最大寸法
(mm)
ソノグラス
(フロート板ガラス3ミリ+フロート板ガラス3ミリ)
6.8 2,438×1,524
ソノグラス
(フロート板ガラス2ミリ+型板ガラス4ミリ)
6.8 1,829×1,219

【周波数別透過損失測定値(dB)】
周波数Hz 100

200

400 800 1000 1600 2000 2500 3150 4000 5000
ソノグラス
フロート板ガラス3ミリ+
フロート板ガラス3ミリ
20.1

23.1

28.7 35.0 36.2 38.0 37.2 37.8 39.2 41.4 44.6
フロート板ガラス3ミリ 14.7 17.6 23.8 28.7 30.0 32.5 33.4 33.2 30.5 23.0 25.4




防音合わせガラス35等級

空港、道路、鉄道、工場、生活音などのさまざまな外部騒音から、快適なオフィス環境を守ります。もちろん一般住宅にも使用できます。

【品種表】
ガラスの組み合わせ 呼び厚さ
(mm)
最大寸法
(mm)
ソノグラス
(フロート板ガラス6ミリ+フロート板ガラス6ミリ)
12.8 2,800×1,524
ソノグラス
(フロート板ガラス5ミリ+網入板ガラス6.8ミリ)
12.6 2,438×1,524

【周波数別透過損失測定値(dB)】

周波数Hz 100

200

400 800 1000 1600 2000 2500 3150 4000 5000
ソノグラス
フロート板ガラス6ミリ+
フロート板ガラス6ミリ
25.2

27.8

33.3 35.8 33.5 39.7 45.3 48.0 49.8 51.1 52.6
網入板ガラス6.8ミリ 20.7 23.2 30.0 34.5 35.3 30.0 27.4 31.9 34.7 36.9 39.9
フロート板ガラス3ミリ 18.2 22.2 27.4 32.4 33.7 34.3 31.1 24.6 28.4 31.2 34.4

内窓・交換に最適な薄型断熱ガラス「クリアFit」

薄型断熱ガラス クリアFit
内窓にぴったりフィット!
内窓の断熱・防音性能などをさらに高めてくれる薄型断熱ガラス
です。
フロート板ガラスの間にある0.2ミリの真空層が、中間層12ミリの複層ガラスと同等以上の断熱性能を発揮、1枚ガラスと比較すると2倍以上の性能差があります。防音性能もJIS等級T-2(30等級)を実現。さらに1枚ガラス用サッシに、簡単に取り付けることも可能です。


【遮音性能の比較】
クリアFit T-2(30等級)
複層ガラス (20等級)
一枚ガラス T-1(25等級)

遮音性能(T値)はT1〜T4まで4段階の等級がJISにて定められています。
気密性が高いサッシに、T-2の遮音性能があるクリアFitを内窓用ガラスとして採用することで、より高い性能を発揮できます。

取り扱いメーカー/商品名
・日本板硝子 ソノグラス、クリアFit
・旭硝子 ラミシャット
・セントラル硝子 ラミレックスソネス


施工事例「防音窓
施工されたお客様の感想  モニターレポート「防音窓
防音リフォーム☆レンジャー

ページTOPへ

サイトマップご利用案内お問い合わせ防犯ガラス防音窓真空ガラス面格子ガラス修理